敗戦後、旧満州での想像を絶する逃避行。それでも彼女は「難民として過ごした一年余りの出来事は言葉では言いあらわせないほどの感謝の追憶である」と語る。国家のはざまに翻弄された人間の魂の触れ合いがそこにはあった。

著者について
宮井/洋子
宮城県気仙沼市出身。現代俳句協会会員。憲法を愛する女性ネット世話人。何知会会員。

書籍情報
単行本: 147ページ
出版社: アートダイジェスト (2008/07)
ISBN-10: 4862920071
ISBN-13: 978-4862920072
発売日: 2008/07

Order